96全試合結果表 96ホームランカルテ 96対戦成績表 96全球団勝敗表 96各節順位表

タイガース 96年公式戦スコアボード 9月〜


  試合数勝利敗戦引分勝率順位総得点総失点本塁打被本塁打
9月成績 18 10 .444 45 64 12
10月成績 .333 16 13
最終成績 130 54 76 .415 482 579 89 107
4月へ 5月へ 6月へ 7月へ 8月へ

9月3日(火) 対広島23回戦 ○阪神9勝14敗  広島  通算46勝64敗 順位:6位
 
阪神
広島
【勝】川尻9勝8敗1S 【S】郭李7勝9敗13S 【敗】加藤7勝7敗
【本塁打】前田15号(1)1回
【独断寸評】川尻、郭李の好投でまたまた5位まで0.5差、今度こそ最下位脱出だ!
9月4日(水) 対広島24回戦 ●阪神9勝15敗  広島  通算46勝65敗 順位:6位
 
阪神
広島 10
【勝】山崎9勝3敗 【敗】古溝3勝5敗3S
【本塁打】金本24号(3)1回、平尾2号(2)2回
【独断寸評】古溝初回4失点で今回も最下位脱出ならず、あ〜あ
9月5日(木) 対広島25回戦 ●阪神9勝16敗  広島  通算46勝66敗 順位:6位
 
阪神
広島 11
【勝】山内11勝7敗 【敗】湯舟5勝11敗2S
【本塁打】町田7号(1)7回、ロペス22号(1)8回
【独断寸評】監督問題に揺れるタイガース、選手も元気なく無抵抗完封負け
9月6日(金) 対中日22回戦 ●阪神9勝13敗 甲子園 通算46勝67敗 順位:6位
 
中日
阪神
【勝】山本昌5勝9敗1S 【敗】10勝10敗
【独断寸評】2試合連続の完封負けで今季最多の謝金21、勝てないなぁ
9月7日(土) 対中日23回戦 ○阪神10勝13敗 甲子園 通算47勝67敗 順位:6位
 
中日
阪神 11
【勝】舩木5勝8敗 【S】郭李7勝9敗14S 【敗】今中12勝7敗
【本塁打】新庄15号(3)1回、大豊34号(1)2回、音10号(1)7回、コールズ27号(2)7回、音11号(1)9回
【独断寸評】新庄の先制3ラン、舩木51日ぶりの白星、しかし4発も打たれるかい
9月8日(日) 対中日24回戦 ○阪神11勝13敗 甲子園 通算48勝67敗 順位:6位
 
中日
阪神 10
【勝】川尻10勝8敗1S 【S】古溝3勝5敗4S 【敗】野口4勝4敗
【本塁打】平尾3号(1)6回
【独断寸評】川尻プロ初の10勝おめでとう、上位相手の6連戦5割でまあ良しとするか
9月10日(火) 対巨人23回戦 ●阪神10勝13敗 甲子園 通算48勝68敗 順位:6位
 
巨人 12
阪神
【勝】斉藤雅14勝4敗 【敗】10勝11敗
【独断寸評】藪初回2死から4失点、あっという間に試合は決まり対巨人4連敗
9月11日(水) 対巨人24回戦 ●阪神10勝14敗 甲子園 通算48勝69敗 順位:6位
 
巨人
阪神
【勝】槙原5勝6敗 【S】河野6勝1敗2S 【敗】湯舟5勝12敗2S
【本塁打】マック19号(3)4回
【独断寸評】甲子園最終戦も飾れず意地も気力も見せない選手、対巨人戦11年連続負け越し
9月13日(金) 対横浜22回戦 ●阪神13勝9敗  横浜  通算48勝70敗 順位:6位
 
阪神
横浜 10
【勝】関口3勝4敗 【敗】舩木5勝9敗
【本塁打】谷繁8号(2)8回
【独断寸評】監督のいないタイガース、上得意横浜相手にも攻守に精彩を欠きついに70敗
9月14日(土) 対横浜23回戦 ○阪神14勝9敗  横浜  通算49勝70敗 順位:6位
 
阪神
横浜
【勝】川尻11勝8敗1S 【S】郭李7勝9敗15S 【敗】三浦5勝9敗
【本塁打】マース7号(2)3回、和田5号(1)5回、ブラッグス11号(1)6回
【独断寸評】柴田監督代行初勝利、対横浜戦勝ち越し、やっぱり横浜はウマかった!
9月15日(日) 対横浜24回戦 ●阪神14勝10敗  横浜  通算49勝71敗 順位:6位
 
阪神
横浜 10
【勝】野村9勝7敗 【S】佐々木4勝3敗23S 【敗】10勝12敗
【本塁打】新庄16号(1)4回
【独断寸評】またもや5位浮上失敗、側には寄れても捕まえられない蜃気楼のごとき5位の座、遠いなぁ
9月16日(月) 対中日25回戦 ●阪神11勝14敗 ナゴヤ 通算49勝72敗 順位:6位
 
阪神
中日 10
【勝】門倉6勝1敗 【敗】湯舟5勝13敗2S
【本塁打】大豊36号(1)7回
【独断寸評】ナゴヤ球場(今季限り)最後の試合も今季17度目の完封負けで対中日戦負け越し
9月21日(土) 対広島26回戦 ○阪神10勝16敗 甲子園 通算50勝72敗 順位:5位
 
広島
阪神
【勝】川尻12勝8敗1S 【敗】紀藤12勝6敗
【独断寸評】やった!同率5位、10度目(?)の挑戦でついに6位脱出!次は単独5位を確保だ!
9月23日(月) 対ヤクルト24回戦 ●阪神5勝19敗 甲子園 通算50勝73敗 順位:6位
 
ヤクルト
阪神
【勝】田畑12勝11敗1S 【敗】10勝13敗
【独断寸評】同率5位も一時の幻、「我が道を行く」定位置最下位へ逆戻り
9月24日(火) 対ヤクルト25回戦 ○阪神6勝19敗 甲子園 通算51勝73敗 順位:5位
  10
ヤクルト
阪神1x
【勝】郭李8勝9敗15S 【敗】加藤1敗
【本塁打】新庄17号(1)9回
【独断寸評】土壇場で新庄同点本塁打、久しぶりのサヨナラ勝ちで再度5位タイ
9月25日(水) 対ヤクルト26回戦 ○阪神7勝19敗 甲子園 通算52勝73敗 順位:5位
 
ヤクルト
阪神
【勝】舩木6勝9敗 【敗】伊東3勝2敗
【独断寸評】舩木プロ初完封、今季最低観客数だがついに単独5位!
9月28日(土) 対巨人25回戦 ●阪神10勝15敗 東京ドーム 通算52勝74敗 順位:6位
 
阪神
巨人
【勝】木田6勝9敗2S 【S】川口1勝4敗2S 【敗】川尻12勝9敗1S
【独断寸評】つまらないミスで自らビッグイニングチャンスを潰す、当然(?)の最下位転落
9月29日(日) 対巨人26回戦 ○阪神11勝15敗 東京ドーム 通算53勝74敗 順位:5位
 
阪神
巨人
【勝】11勝13敗 【敗】ガルベス15勝6敗
【本塁打】マース8号(2)1回、桧山22号(1)7回
【独断寸評】藪完投で1ヶ月ぶりの11勝目、対巨人最終戦を白星で飾り巨人のMを消したのはせめてもの意地
   
10月1日(火) 対横浜25回戦 ●阪神14勝11敗 甲子園 通算53勝75敗 順位:6位
 
横浜 14
阪神
【勝】関口4勝6敗 【敗】湯舟5勝14敗2S
【本塁打】ブラッグス12号(2)5回、ブラッグス13号(1)7回
【独断寸評】湯舟自己最多の14敗目でチームもまたまた最下位へ
10月5日(土) 対横浜26回戦 ●阪神14勝12敗  横浜  通算53勝76敗 順位:6位
 
阪神 10
横浜
【勝】関口5勝6敗 【S】佐々木4勝3敗24S 【敗】11勝14敗
【本塁打】石井1号(1)5回、星野2号(1)6回
【独断寸評】5位を狙うといいながら、どうして直接対決で頑張らない?単独5位なくなる
10月9日(水) 対中日26回戦 ○阪神12勝14敗 甲子園 通算54勝76敗 順位:6位
 
中日
阪神 1112
【勝】川尻13勝9敗1S 【敗】金森1敗
【本塁打】新庄18号(4)1回、塩谷1号(4)1回、大豊38号(1)7回、新庄19号(3)7回
【独断寸評】派手な花火で勝ちはしたが、横浜も勝って同率5位ならず、2年連続最下位で全日程終了
96全試合結果表 96ホームランカルテ 96対戦成績表 96全球団勝敗表 96各節順位表

過去のデータ MENU    虎の穴郵便局 Top Page